Uber Eats

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンが使えない【いつまでも入力し続けますか】

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンを使うためにプロモーションコードを入力するも…使えずに途方にくれている…あるいは既にコードを入力して割引クーポンがあるのにも関わらず、注文時に割引が適用されない……
 
その様な状況で、Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文が出来ず今まさに腹ペコなうの
あなたを救うためのお話をします。
 
 
本記事の内容

クーポンが使えない場合に確認したい7つのこと
解決策とまとめ

 
この記事を書いている僕は、現在までにUber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンを683回分(およそ442,000円分相当)ほど獲得し、Uber Eatsの注文回数ナンバー1配達パートナーの称号を頂いた実績があります。
 
 
 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンが使えない場合に確認したい7つのこと

1.現在地とクーポン対象エリア

Uber Eatsの配達サービスエリア内かつプロモーションコードの使える対象エリアでアプリを起動していれば全く問題はない。配達サービスエリア外、またはプロモーションコードの使える対象エリア外でアプリを起動すると、利用できない場合があるので注意。
 

この状態でクーポンを発行しようとプロモーションコードを入力しても、そもそもアプリが使えない、または発行できない事例を確認しています。まずは配達サービスエリア内であるか、クーポンが対象エリアであるかの確認をすべし。
 
 

2.プロモーションコードの入力ミス

クーポンが使えない単純なミスとしては、プロモーションコードの入力ミスもあげられる。基本的にはネット上で紹介されているプロモーションコードはそのままスマホやパソコンでコピペ(コピーしてペースト※貼り付け)で問題ない。
 
その時に起こるミスとして、プロモーションコードの前後にスペースが入っていないかを確認してみよう。Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードは全て半角英数字です。(※大文字小文字はどちらでも可)
 
 
入力後に確認し何も問題がない場合でクーポンが適用できない場合は、そのプロモーションコード自体が間違っている、または何らかの要因で使用できない状態の可能性もあるので、紹介者に直接問い合わせてみても良いかもしれない。
 

3.クーポンの内容

 
Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンには2種類あるのはご存知だろうか。「初回限定クーポン」そして「キャンペーンクーポン」です。ネット上で多くの個人の方が紹介しているクーポンはほとんど「初回限定クーポン」の方で間違いない。これはその名のとおり、初めてUber Eatsのアプリを利用する注文者のみご利用頂けるプロモーションコード、クーポンになります。(※時期により発行金額と回数は変動します)
 
 
そしてもう1つが、「キャンペーンクーポン」によるクーポン。こちらは、広告またはUBER JAPAN公式のキャンペーンで発表され期間中に利用できます。初回限定クーポンよりも、有効期限が短く設定されているので注意。使おうとしているプロモーションコードの内容、どちらのクーポンであるかもチェックしてみよう。
 

4.クーポンの利用金額

クーポンにより利用金額が設定されている場合があります。つまり、下記の声のとおり◯◯円以上の商品にのみ利用可能という最低利用金額が指定されているケースだ。クーポンが使えない場合、適用されない場合はこの利用金額が設定されている可能性も疑う必要があります。

5.クーポンの有効期限

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポン(プロモーションコード)には全てに有効期限がついています。初回限定クーポンは3カ月。キャンペーンクーポンはそれよりも短く設定されていることが多いので、クーポンが使えない場合は真っ先に確認してみるべし。

 

6.UBER(タクシー配車サービス)との重複利用

プロモーションコードは、実はUBER(タクシー配車サービス)とUber Eatsの双方で全く同じコードが利用出来ます。ただし、どちらか1回限り。すでにUBERタクシーで初回限定のプロモーションコードを使用している場合Uber Eatsでは同じコードは使えないので、心当たりがある場合は要注意です。
 
 

7.登録国の確認

UBERの新規アカウントの登録を日本国内で完了した場合は問題ありません。海外で登録した場合は日本国内でプロモーションコードでクーポンの発行は出来ない様です。(※UBERタクシー配車サービスの場合で、Uber Eatsの場合は未確認です。ご存知の場合コメント下さいm(_ _)m)その逆も然り。

解決策まとめ
ズバリ言います。上記7つの確認項目を全て網羅してもクーポンが使えない、適用されない場合の最終手段は、Uber Eatsサポートセンターへ問い合わせだ!もう残された道はこれしかない。
 
注文をする前、または注文をしてしまった後でも問い合わせは可能です。下記の手順に従って、クーポンが使えない旨の詳細を送ろう。
 
 
注文前に問い合わせる
 
①右下の人型アイコンをタップ後、ヘルプを選択。
 
 
 
 
②注文に関するヘルプを選択。
 
 
 
③基本情報を選択。
 
 
 
 
④Uber Eatsについて別の質問があるを選択。
 
 
 
⑤フォームに書き込み[送信]で完了だ。
 
 
 
 
注文後に頼んだ商品について問い合わせる
 
①右から2番目の領収書アイコンタップ後、頼んだ商品のお問い合わせを選択。
 
 
 
②過去の注文に問題が起きたを選択。
 
 
 
③プロモーションコードが適用されなかったを選択。
 
 
 
④一番下へスクロールして適用されなかったプロモーションコードの入力するフォームより[送信]で完了だ。
 
 
 
以上、Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンが使えない場合の確認項目とUber Eatsサポートセンターへのメール問い合わせ方法の詳細を解説してきましたが、いかがでしたか?プロモーションコードが使えない場合でも諦めずに問い合わせはしてみて下さいね。ぜひ!Uber Eatsを楽しんで頂ければ配達パートナーの僕としても嬉しく思います。
 
 
※回答を受信するまでの時間がマチマチなのが難点。。緊急の場合はコールセンターへTELが手っ取り早いので記載しておこう↓↓
 
Uber Eats注文者様用お問い合わせダイヤル:03-4510-1243
 

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

 
 
 
✔この記事も読まれています
 
 
 
 
The following two tabs change content below.
〝自分らしい生き方〟を真剣に考えた結果、30代中盤を目前に控えて2017年9月、サラリーマンの世界から一時離脱。Uber Eatsの配達パートナー兼ブロガーとしてWebメディアを構築、情報発信中。テーマは「雇われずにごはんを食べていける個人を増やすこと。」僕ができることから始め、僕にしかできないことを見つけ、〝自分らしく生きる〟を広めていきたいと思います。

ピックアップ記事

  1. 【進化型】モバイルボヘミアン
  2. 【注意喚起4選】情報商材インテリジェンス
  3. ブログ収益が月5万円突破してイキってたら悲報【グーグル神の制裁】
  4. 最近のUber Eatsの変化と依存リスク
  5. ネットでごはんを食べるための掟その1

関連記事

  1. Uber Eats

    Uber Eatsの配達in中野区エピソード14/23区【エルトゥールル】

    おはようございます。珍しく今朝は早起きをしブログを1記事仕上げました。…

  2. Uber Eats

    Uber Eatsの配達in渋谷区エピソード2/23区【大戸屋の奇襲】

    渋谷の街も、Uber Eatsの加盟店舗数でおそらくベスト4には確実に…

  3. Uber Eats

    Uber Eats Hanami 2018【体験レポート】

    お久しぶりです。ずいぶんとブログさぼっておりました。 この半月…

  4. Uber Eats

    Uber Eatsの配達in千代田区エピソード8/23区 【配達しろよ】

    Uber Eats配達23区チャレンジ8日目は千代田区へ。ちなみに稼働…

  5. Uber Eats

    Uber Eatsの配達in港区エピソード1/23区【インド人に拘束】

    “ウーバーの聖地” 港区Uber Eatsの聖地“港区”。勝手にそ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去記事

今週の人気記事【 7 】

おすすめ記事

気軽に質問・メッセージ受付中!

友だち追加

毎月先着15名様☆必ずもらえる!

アメリカで活躍中!Uberドライバーに注目

インプットで差をつける▽

  1. Uber Eats

    Uber Eatsの配達だけを続けても本当の自由にはなれない
  2. アフィリエイト

    ブログ収益が月5万円突破してイキってたら悲報【グーグル神の制裁】
  3. アフィリエイト

    2018年12月のアクセスを公開【PV数とアドセンス収益も公開】
  4. アフィリエイト

    なぜアフィリエイトなの?
  5. アフィリエイト

    ネットでごはんを食べるための掟その1
PAGE TOP