Uber Eats

Uber Eats Hanami 2018【体験レポート】

お久しぶりです。ずいぶんとブログさぼっておりました。
 
この半月ほどUber Eatsの配達の方はマイペースに稼働しているものの、季節が春に移行し暖かくなるのとは逆に、配達の売り上げの方は少しずつ寒くなってきています。そんな中、先日行われたUber Eatsの花見イベント










「Uber Eats HANAMI 2018」に参加してきたのでご紹介。
参加者は抽選で決定

何も知らない配達パートナー様以外の方のために書くと、まず今回のイベントへの参加をするにあたり、事前にUBERより配達パートナー全員への告知(配達パートナー通信というメールマガジンがUBERより定期配信される)があり参加希望者は応募する必要があった。

 

初のイベントへ参加するチャンスということもあり、興味がないわけではない。よって試しに応募してみた。
 
 

 
 
抽選の結果、、当選!だがしかし、この時点(3月末頃)で桜は既に満開。(花見…って桜もう散ってる頃では??)と疑問。そして“ビールでも飲めるかな?”と、ささやかな期待を持ちつついざ出陣。
モンスーンカフェ代官山
過去に配達でピックに来たことがあった為、なんなく会場に到着。ホント、Uber Eatsの配達をしていると、美味しそうな&お洒落なお店を日々インプット出来るのも1つのメリットかなと。
 
“デートで使える店ばかりだぜ?”と伝えておこう。
 
 
ちょうど16:00頃に到着。既に店舗に入る前に入り口付近は軽く列が見られた。もちろん全員がUber Eats配達パートナー&UBER社員、関係者スタッフ&カメラも入ってましたね。
 
 
 
いざ会場へINしてみると、意外と人が多い感じを受けた。そもそも何人来るんだ!?状態でもともと人数は把握していませんでした。(後々、確認すると100名を予定している、とメールにしっかり記載してあった)
 
 
入り口を入ると、バーカウンターに並ぶ各種ドリンク(5〜6種類くらい)が並び好きなドリンクを受け取れる感じ。だが、、、この時点で、早くもささやかな期待が崩れ去る。
 
 
“ん?アルコール無くね??”
 
 
やはり参加費無料で期待したのはそもそも無理があった。でも花見=桜と酒は必須だろう…。室内なので桜の木は当然無い。酒も無い。どちらも無い。(もう花見じゃないやん…とココロの叫び)
 
 
 
完全にオワタ感。。。(´・ω・`)
 
 
 
 
 
まぁこんな事もあろうかと…来る前に軽く缶ビール1本飲んで、徒歩で会場入りしたことを今ここで初めて暴露(小声)
 
仕方なくグレープフルーツジュースを手にしいざ中へ。ちなみにドリンクのおかわりは自由。そして会場内は立食のビュッフェスタイル。100人も参加者がいるとはこの時知らずだったので、人数の多さに驚きつつ料理を取る列に並ぶ。
 

 
料理はほんと前菜そのものな感じで種類も多くはなかったものの、生春巻きにから揚げ、ポテト&ピリ辛ソースの味はまぁ美味しかったので満足感はあったかなー。といった感じ。ちなみに入場の際にお皿に取った分が最初で最後でした。途中で料理が追加されるも瞬く間に消えるという。
 

“ハイエナ”ww  料理が追加されるのを見て2階席から取りに行き並んでいる間に消えているという……。まぁそこも無料参加だから仕方ない。と自分に言い聞かす。ただ“これ絶対全員分ないだろ。。”とは感じた。
たまたま料理を盛る際に後ろに並んでいたイケメン配達パートナー様に声をかけ、また中国人の配達パートナー様とこの日一緒に色々と話すことに。
特別企画その1 Uber Eatsアワード
今回2つほど企画が用意されていることは事前に知っていたものの、このUber Eatsアワードという名の各部門のNo.1の発表&表彰は意外性ありで想定外。普段知る事ができない配達パートナー様の活躍っぷりと、顔も知ることが出来て面白かったと思う。
 
何があったっけなーと今思いだすも、全ての発表を覚えていない。こんな感じだったかな?
 

・朝、最速で注文を受けた配達パートナーNo.1
・累積配達距離が最も長い配達パートナーNo.1
・Uber Eatsサービスエリアの最北で配達した配達パートナーNo.1
・Uber Eatsサービスエリアの最南で配達した配達パートナーNo.1
・最も多くのピザを配達した配達パートナーNo.1
・最も最近登録し配達を始めたNEW配達パートナーNo.1

etc…

これ以外にもいくつか発表はあったはずですが、各部門の第1位の配達パートナー様が発表され、前に迎えられ一言話す感じがまた表彰式っぽくいい感じに盛り上がる。そんな中、なんと自分の名前が呼ばれるという、まさかの展開。
 
 
“最もUber Eatsの料理の注文回数の多い配達パートナーNo.1”

 

“いやいや……、1人だけ配達じゃないのかよ”ww と心の中でツッコむ。正直、恥ずかしさしかなかった。
 
 
人前に出ることは正直苦手。拍手で前に迎えられるも何を話したのかも覚えていないという始末。もはやハプニングでしかない。ただUber Eatsのロゴが入ったタンブラーボトルをGET出来たのは嬉しい。
 
 
愛車(チャリだけど)ボトルホルダーを装備してぜひUBERタンブラーを装備しようと思う。


特別企画その2 Uber Eats Special Ticket 表彰式
そして2つ目の企画。事前に今回のイベント告知メールに、下記の意味深なメール内容があった。
 
この、“ちょっとしたサプライズ”が良い意味で“ちょっとしていなかった”
 
文中の「お花見をしている方へお料理を配達」というのは、UBERのスタッフが花見会場にいたらしく?そのスタッフから“Special Ticket”という名のカードを事前に受け取ったラッキーな配達パートナー様がいたというもの。
 
 
そんなラッキーな配達パートナー様へ、予想外なプレゼントが贈られた。
 
 

あえてGoogle先生(検索)に聞いてませんが、イイ値段しそうな、なかなかの自転車っぽいですな。。“やるじゃんUBER”と良い意味で期待を裏切られた感。

 

Uber Eats HANAMI 2018 おわりに

今回参加してみて率直に、“あ、こういうのイイな”と思えるイベント・内容でした。普段は当然1人での配達のため、あまり配達パートナー同士で面と向かって長々と話す機会も少ない。

店舗や配達先で会っても挨拶程度で終わってしまうので顔もほとんど覚えていない状態。なので、今回、誰一人知り合いと呼べる人はいない中での参加だった。汗

そんなソロでの参加の中でも、全員がUBERスタッフと配達パートナーという見えない“安心感”がそこにはあり、味方してくれていた気がする。会場内は良い雰囲気で、何より皆楽しそうだった。

 

 

ただ1点、人数の多さに会場の広さ&料理のボリュームが負けていたかなと。そこだけ個人的に気になった点でもあったが、“まぁ無料参加なので仕方ないよね”と思えるレベルなのでok。

そして外国人も意外と多いのもUber Eats配達パートナーの特徴でもあり、会場内にもチラホラ目立っていた。そしてなぜかイケメン&美女に見えるから不思議。

更には、色々な職種の人がUber Eatsの配達をしていることが分かります。もう…1つの仕事だけを定年まで続けている場合ではない。そんな時代ではないなと改めて感じました。

 

今後も、この様なUBERスタッフと配達パートナー、配達パートナー同士の交流できるイベントをどんどん企画して開催して欲しいと思うと同時に、今回抽選に漏れてしまった配達パートナー様、新しく配達を開始した配達パートナー様など、次回のイベントが開催された際は、たとえ1人であっても参加してみることを強くオススメします。

これだけのネット社会で、普段SNSを中心に情報収集はある程度まで出来ると思いますが、やはり「対面で直接会話する」というコミュニケーション手段は最上級であり、普段ソロ活動であるUber Eats配達パートナーにとって得るものは大きいと思います。

 
 

 

PS.

今回イベント参加後のアンケートにて、もちろんまた企画をして欲しいとコメントを最後に残しました。“次回は有料でも参加するので夏のビアガーデン貸し切りイベント”をやって欲しいと。

ぜひ実現して欲しい!


ピックアップ記事

  1. Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待コード入力は知人や友人でなければ無効な…
  2. ネットでごはんを食べるための掟その1
  3. 【行動できない続かない理由】1年で結果が出なかった僕が解説します
  4. ブログ収益が月5万円突破してイキってたら悲報【グーグル神の制裁】
  5. なぜアフィリエイトなの?

関連記事

  1. Uber Eats

    Uber Eatsの配達in江東区エピソード4/23区 【サイクリングマン】

    Uber Eatsの配達23区制覇への挑戦4日目。この日は江東区へと足…

  2. Uber Eats

    お花見やGWでUber Eatsを注文する全てのユーザー様へ【お知らせ】

    3月もあっという間に中旬を迎え、春らしい暖かい気温の日も徐々に増えてき…

  3. Uber Eats

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の初回クーポン500円で食べるタダ飯10品

    本題に入る前にお知らせです。Uber Eatsの期間限定キャンペーンで…

  4. Uber Eats

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達を墨田区からオンラインした結果こうなった

    この日は東京のUber Eatsの配達エリアの中では未経験の地、「墨田…

  5. Uber Eats

    Uber Eats(ウーバーイーツ)でレンタルサイクルを3回契約した配達パートナーより【初心者向け】…

    つい最近、実は再びレンタルサイクル(赤チャリ)でUber Eats(ウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

過去記事

今週の人気記事【 7 】

 【a】Uber Eats オーダープログラム

おすすめ記事

気軽に質問・メッセージ受付中!

友だち追加

毎月先着15名様☆必ずもらえる!

アメリカで活躍中!Uberドライバーに注目

インプットで差をつける▽

  1. 戦略・思考

    【進化型】モバイルボヘミアン
  2. アフィリエイト

    Uber Eats(ウーバーイーツ)アフィリエイトの教科書2.0
  3. アフィリエイト

    2018年12月のアクセスを公開【PV数とアドセンス収益も公開】
  4. Uber Eats

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待コード入力は知人や友人でなければ無効な…
  5. アフィリエイト

    ネットでごはんを食べると言うこと
PAGE TOP