アフィリエイト

【注意喚起4選】情報商材インテリジェンス

アフィリエイトをする商品ジャンルの中で、「情報商材」という商品ジャンルがある。
 
既にアフィリエイトに触れていれば、または、実践中であれば説明するまでもないのかもしれませんが、これを読んでいるあなたには、もう一歩踏み込んだ知識を身につけ、インテリジェンス、つまり知識を










高めてほしいと思います。
まず念のため簡単に「情報商材」について触れておくと、
ネット上で情報コンテンツとして、
PDFファイルにまとめられた文書(教材)形式であったり、
MP3に録った音声ファイル、撮影された講義動画などを、
パッケージ化し、1つの教材として販売されていたりします。
 
 
あるいは、
アフィリエイトや他のネットビジネス、または投資などを行うに当たり、
比較的有利に進められるツール(ソフト)の販売、
 
有料、場合によっては無料のオンラインLIVEセミナーや、
数十人〜数百人規模のリアルな(会場などで開催される)セミナーや塾やサロンなど、
情報商材と言っても種類がいくつかに分かれます。
 
実際に見てもらった方が理解が早いと思うので、
見たことがない場合はコチラを覗いて見るのも良いかもしれない。
これら販売されている情報商材という商品ジャンルに対しての、
僕の見解や思案、アドバイスなどすべて本心で語ってみようと思う。
 
 
 
 
僕自身、情報商材に関しては、賛否両論あるのは承知しているつもりで、
ネット上にあふれる情報の中には、稼げない、詐◯、騙された、etc…
などの言葉が見受けらることも多く、初心者にとっては高いハードルを感じると思います。
 
 
そして、
余程この業界に慣れていない限り、まず思うのは、圧倒的な…
猜疑心。。。つまり不信感しかない感じでしょう。
 
 
でも当たり前の話なんですよねこれ。
普通に考えて、一般的に本屋で売られている書籍だって、
高くても数千円程度で大抵の本は手に入りますよね?
 
先ほどリンクを貼っておいた業界最大手のインフォトップでさえ、
そこに掲載されている商品の多くは、数万円が当たり前。
もう普通ではありえない、別世界です。
 
あの…特徴的な、縦にどんだけスクロールするんだよ的な、
長いセールスレターなんかを目にした時には、
 
〝怪しすぎるでしょこれ〟…と大体の人は思うわけです。

Check.1
数ある情報商材のすべては、購入してみなければ中身、その内容の質というのが判断できないというデメリットが。その場で即決で購入してしまう前に、一度冷静になり、商品について必ずGoogle先生(検索)に聞いてみること。色々な方のレビューサイトが検索結果に出てくると思うので、あくまで参考程度に。ネットの情報をすべて鵜呑みにしないということをまず心がけよう。最後に決断をするのは自分自身。すべては自己責任という意識を持つこと。

僕自身、初めの頃は何を信じて良いのか…右往左往していました。 

ただし何ごとも、「自分でやって確かめてみる、自分の目で見るまでは信じない」
タイプなので、これまでに先ほども挙げた、
 
・情報商材
・高額塾、
・オンライン講義や、数ヶ月間の講義プログラム教材
・ツール
・セミナー
 
と言ったものにおよそ、計80万円弱くらいのお金を投下してきました。
その中で、数々のセールスレターと呼ばれる商品販売ページを見てきましたが、
 
〝誇大広告が多すぎる〟という現状があり、
 
それに心を揺さぶられる人たちが、「簡単に…稼げそうだ」、
「ラクして儲けられそうだから…」と言った理由で、お金を支払ってしまう事実があると感じます。
 
 
〝1日5分未満の作業で月収○○万円!〟
 
〝わずか3クリックとコピペだけで日給○万円!〟
 
〝たった1回のメール送信で○○○万円!〟
 
〝いいねで日給◯万円〟
 
〝スタンプを送るだけ。スタンプビジネス〟(もうビジネス云々のレベルの話ではない…)
 
などなど、挙げたらきりがないのですが、
こんなキャッチコピーが溢れていたら…この情報業界、アフィリエイト業界が、
詐◯まがいのビジネスという印象になってしまうのも分かる気がします。
 
 
ここでバチッと断言しておこう。
まず大前提としてラクして稼げる、儲けられるほどアフィリエイトは甘くはありません。
 
 
当然です。アフィリエイトに限らず、
どんなビジネス、仕事にも言えることです。
健全な仕事・ビジネスを始めるのであれば、
 
「ラクをして稼ごう、儲けよう」
その思考・マインドがそもそも甘すぎです。
 
 
 
  
魅力的なキャッチコピーの情報商材に、
お金を搾取されてしまう前に、冷静に考えましょう?
 
健全な商売をしている企業の経営者の中に、
「ラクして稼ごう、短時間で儲けてやろう」なんて人がいると思いますか?って話です。
 

Check.2
上記に挙げたいくつかの魅力的なキャッチコピーの他にも、誇大広告のコピーはいくらでもあるのが現状です。すべてとは言いませんが、誇張(大げさに表現)されているものが8割以上だと心得ること。そして、ネットの甘い言葉や簡単に稼げるという思考は捨て去り、お目当の商品を購入した段階で、もうこれで安泰だと思い込まないこと。あくまで購入してからが本当のスタートであり、その後の結果は全て自分次第であるということを忘れずに。

 
なぜだかネットの世界になると、安易な考えのもとに、
始めようとする初心者があまりにも多い様な気がします。
まぁ、書いた様な(簡単に、ラクに、稼げる副業)イメージだけが先行して、
実際の作業量とのギャップが大きすぎると感じた人ほど挫折してくわけですが…。
 
 
ただし、
勘違いしないで欲しいのは、デメリットばかりだけではありません。
中には優良な良い情報商材だって数多く存在していることも間違いありません。
それらを選択する能力をつけていくこと。
 
ではどうすればその能力が育つか?
 
初のうちは〝数多くの情報に触れること〟です。
気になる人のメルマガいくつかに登録してみるのも良いでしょう、
ブログや無料レポートなど定期的にチェックしにいくでも良いですし、
とにかくたくさんの情報を収集してみる。
 
様々な情報に触れるうちに、
そのうち少しずつ自身の中に芽生えてくるはずです。
 
〝 この人なら信じても良さそう 〟
と思える人を見つけその人をメンター(指導者・助言者)とし、
その人が発信する情報だけに集中し追いかけます。
 
 
良いメンターを見つけることこそ、
成功する最短経路だと思って良いと僕は思います。
良いメンターとは言ってることに一貫性があり決してブレていません。
そして一個人を稼がせるための情報発信をしているはずです。
 
成功者は教育者となって他の誰かを稼がせることで、
自分に返ってくることを知っているからです。
 
個人的に何か気になることを問い合わせをしてみるなど、
コンタクトを取ってみるのもその人を知るという意味で、
1つの判断材料になるので僕はオススメします。
 

Check.3
自分自身で選択する能力を養うため、最初は多くの情報を集めて触れてみる。その中で信頼できそうなメンターをまずは1人決めること。そして、メンターは必ずしも最初の1人だけに絞る必要はありません。なぜなら、自分自身のレベルに応じて、メンターはその都度変化していくことこそ、最短でスキルアップできる方法であるからです。

自分自身で信じたメンターの様々な情報に触れ、
いざ情報商材を購入を検討する段階に入った時の注意点として、最後にアドバイスを記しておきます。
これは僕のメンターの1人が話していたことを、シェアさせていただきます。
 
 
色々な情報商材を購入し、アフィリエイトを実践し続けているのにも関わらず、
稼げていない人のことをノウハウコレクターと呼ぶことがあります。
こう呼ばれる人たちが陥りやすい特徴として、
 
〝 自分のスキルを上げるための情報商材を購入し続ける 〟という特徴があります。
当然、知識やスキルは身につくのですが、なぜだか稼げていない。
 
これには根本的にアフィリエイトをする上での、
購入する商材の選び方がそもそも間違っている、
と言うのが稼げていない要因に挙げられます。
 
 
 
と言うのは、情報発信をしている中でブログなりSNSなどで、
集まってくれる人たちはどういう人かを考える必要があり、
1つは自分よりもスキル・知識・経験が浅い人たちが集まってくれていると、
そう考えられるのではないでしょうか?
 
その人たちや初心者の人、つまり見込み客が欲しがる商品を、
アフィリエイトすれば当然、一定数は売れるわけです。
 
①自分のスキルを上げるための情報商材。
(→これは必ずしも見込み客は欲しがらない=売れないから稼げない)
 
②初心者が必要・欲しがる情報商材。
(→これをアフィリエイトすれば売れる=稼げる)
 
 
この2つの視点を持つことを忘れてはいけません。
 
 
自分はスキルや知識がないから稼げないと思い込み…
新たなスキル・知識を上げるための情報商材を購入する…。
これを続けていては、いつまで経ってもノウハウコレクターのままです。
 
自分の能力を上げることは当然重要なのですが、
見込み客の欲しがる情報商材とは別の意味になってくるわけです。
 

Check.4
情報商材アフィリエイトをする場合、必ず2つの視点を持ち購入し適材適所に用いること。あなたのスキルや効率化を図るツールの情報商材は、必ずしもあなたの抱える見込み客が欲しがる情報商材とは限らない。ということを忘れるべからず。

 
しっかりこの2つの視点を持ち、
見込み客が欲しがる情報商材を、必要なタイミングで紹介することで、
情報商材アフィリエイトの成約率は高まっていくことでしょう。
 
 
 
PS.
 
✔初心者がアフィリエイトを始める第一歩に参考にしてほしい記事
 
情報商材ではなく、アプリのダウンロードから新規注文のアフィリエイト案件を実践してみた結果、比較的紹介もしやすく報酬を得やすいためおすすめしておきます。
 
ご興味があればどうぞ、参考にして頂ければ幸いです↓↓

 

 
 
The following two tabs change content below.
〝自分らしい生き方〟を真剣に考えた結果、30代中盤を目前に控えて2017年9月、サラリーマンの世界から離脱。現在はUberEATSの配達員をしながらインターネットのメディアを構築、情報発信中。テーマは「雇われずにごはんを食べていける個人を増やすこと。」僕ができることから始め、僕にしかできないことを見つけ、〝自分らしく生きる〟を広めていきたいと思います。

ピックアップ記事

  1. ウーバーイーツの1000円割引クーポンが増殖し始めて1カ月の経過報告
  2. ブログ歴1年でこの数字でもあなたは逃げ出しませんか?【実績公開】
  3. Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げないまま消耗してる人へ5つの役立つヒン…
  4. なぜアフィリエイトなの?
  5. 最近のUberEATSの変化と依存リスク

関連記事

  1. アフィリエイト

    なぜアフィリエイトなの?

     インターネットを使ったビジネスにもいくつかの種類がある中で、…

  2. アフィリエイト

    ネットでごはんを食べるための掟その1

    これからアフィリエイトに取り組むにあたって、必ず初めに脳内にインストー…

  3. アフィリエイト

    ネットでごはんを食べると言うこと

    はじめにネットでごはんを食べると言うことをテーマに、僕自身が取…

  4. アフィリエイト

    Uber Eats(ウーバーイーツ)アフィリエイトの教科書2.0

    おはようございます、深夜に黙々と記事を書き続けていたら朝になってしまっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去記事

今週の人気記事【 7 】

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

おすすめ記事

気軽に質問・メッセージ受付中!

友だち追加

アメリカで活躍中!Uberドライバーに注目

インプットで差をつける▽

  1. アフィリエイト

    なぜアフィリエイトなの?
  2. アフィリエイト

    Uber Eats(ウーバーイーツ)アフィリエイトの教科書2.0
  3. Uber Eats

    最近のUberEATSの変化と依存リスク
  4. アフィリエイト

    ネットでごはんを食べるための掟その1
  5. Uber Eats

    UberEATSの配達だけを続けても本当の自由にはなれない
PAGE TOP