アフィリエイト

ブログ収益が月5万円突破してイキってたら悲報【グーグル神の制裁】

 
こんにちは、ばっしー(@bassi11_)です。
 
2019年1月、ブログ収益が5万円を突破しました。
 
ブログを始めたばかりの頃は、もちろんブログで稼いでいる未来を想像しながら始めたわけですが、いざ月5万円を達成してみると、そこには笑いあり・涙あり、いえ…意外な現実や学び、さらには突然訪れた悲報もありで…。
 
 
なんやかんやで
 
収益5万円の壁を超えた今、ここから見える景色をシェアすると共に解説してみますね。
 
 
主に今日のお話は以下3つ!
 

1.ポイントはアフィリエイト案件の導入。初月で確定報酬44件
2.イキってたら悲報【グーグル神の制裁】

3.まとめ:ブログ収益月5万円を達成して見えた景色

 
ちなみにこの記事を書いている僕は、ブログ歴およそ1年半、過去のひと月の更新数が1〜9記事と、どうしようもない超スローペースなブログ運営をしております。そんな僕がつい先月、下記のツイートをしました。
 

 

1.ポイントはアフィリエイト案件の導入。初月で確定報酬44件

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリ紹介、初月で44件確定

アクセストレードさんの先月分のアフィリエイト報酬が確定したもよう。発生件数が46件、うち確定が38件でおよそ3万5千円くらい、アドセンスも入れれば今月は収益4万円突破。労働収入以外にも、1人でゼロから収入を生み出すスキルがつくブログって素晴らしいな、安定する。ブログやって本当によかった。

(このツイートをしておいて後々思ったのですが、ブログも労働ですねwただし、やり方しだいで個人が所有するビジネスとしても成立します。)
 
 
 
実はこの翌日に追加で6件の確定がありまして、
 
 
 

確定数:44件
確定報酬:およそ4万円超

 
 
となりました。(※詳細な金額はASPの利用規約に抵触する恐れがあるので念のため伏せてます。)
 
 
追加分を合わせてひと月で44件確定、合計でまぁ4万円ほどの報酬が確定しました。なぜかアクセストレードに登録していただいた2名による報酬は却下されていましたがw
 
 
正直はじめる前は「月20件超えればまぁ上出来かなぁ‥」なんて思っていたのですが、結果はその2倍ほど。
 
 
案件の導入後、初月でこの数字は自分でも想定を超えており驚きました。
 
 
 

グーグルアドセンスの広告収益

 
2019年1月のGoogleアドセンスは前月比マイナス6%と若干落ちたものの、なんとかギリ1万円を超えた感じ。
 
 
 
 
日ごとの収益が最低18円〜最高943円と、相変わらず“ぶれッぶれ”ですけどね笑
 
 
平均が332円となった2019年1月でした。
 
 

12月の当ブログのアクセス数など詳細は2018年12月のアクセスを公開【PV数とアドセンス収益も公開】の記事で公開しましたが、これよりも若干ではありますが全体的に数字は下がりました。年末から年明け直後の正月、三が日あたりまでのPV数がかなり降下気味でヒヤヒヤしていたのですが、まぁよく盛り返したかなと。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの紹介も入れると‥

 
Uber Eats 配達パートナーの紹介案件。2019年2月現在、1件60,000円という破格な報酬設定ですが、正直この【60,000円案件】は当たり前の話ですが、いつまでも続くはずがありません。予想では去年同様に3月に終了するものと思っています。
 
 
 
というのも、およそ1年前の3月に紹介料の大幅な減額がありましたからね。こちらの記事を参照↓↓
 
 
 
ふつうに考えて、冬の寒さの影響で稼働率の低下を補うことを目的として、配達パートナーの増員を狙ってのキャンペーンだというのが分かります。
 
 
先月1月13日時点で下記のツイートをしましたが、
 
 
あれから半月ほどで登録者はポツリポツリと増え、、
 
 
 
 
 
 
50回の配達を達成した新規の配達パートナー様のおかげで6万円の紹介報酬が発生。(期間限定で当ブログでは配達達成期間に応じて高額キャッシュバックをしています。詳細はこちら)
 
 
こちらもブログ収益にカウントすると総売り上げは10万円超えとなるのですが、キャッシュバック対象のため、収益にはあえてカウントしていません。
 
 
このUber Eatsの配達パートナーの紹介案件は、控えめに言って、「高額案件」です。キャンペーンが終了までの間、副業として注目度の高いUber Eatsの働き方を紹介するのも1つの選択肢です。
 
 

当ブログではUberの働き方以外に主にブログ運営やアフィリエイトについて発信していますが、全員が全員やってみるべき。なんて思いませんし、本当にこの働き方が“イイな”と思う場合や、アフィリエイトというビジネスモデルに魅力や可能性を感じる人が紹介するなり、ブログ運営をはじめてみれば良いと思います。

2イキってたら悲報【グーグル神の制裁】

 

イキるとは、調子に乗ったりえらぶっていることを表します。日本語俗語辞書には「意気がるの略」と記載されています。もともと関西方面で使われていた方言が全国に広まったもののようです。

出典:「最近よく見る「イキる」「イキり○○」ってどういう意味?」

(↑関西発祥とは意外だったので解説つきw)
 
 
 
ブログアフィリエイトで月5万円達成、それはそれはもう素直に嬉しいわけですよ、ええ…。
 
 
ここまで来るのになんやかんや1年半もかかっているわけで、そんなイキっている僕を叩きのめすかのごとく、グーグル神はお仕置きをしかけてきたんですねぇ‥。
 
 

グーグル検索順位の大幅な下落

 
当ブログの1番のアクセス数を誇り、稼ぎ頭の記事があるのですが、1月に入りしばらくすると…あれよあれよとグーグル検索の表示順位が下落していきました。
 
その記事を書いて1年以上経過するのですが、初めてのことで焦りつつも‥ここで下手に加筆や修正を加えてさらに‥
 
 
(下落したらどぅするぅぅ!!?)
 
 
という思いが強く、様子見していたのですが、1年以上グーグル検索順位1位〜3位にどっしりと腰をおろしていた記事が6位付近までズルズルと後退。。
 
 
 
このへんの「記事の検索順位が落ちたらすべきこと」「対処法」などの知識がまだ乏しく、正直なす術なしといった感じでした。今後、学習せねば、と思います。その気づきとキッカケを今回与えてくれたグーグル様に感謝です。
 
学習で得た知識や経験を、また記事にすることで1つのコンテンツになります。
 
以前にもどこかの記事で触れたと思いますが、ブログは個人の知識を資産化できる手段であり、レバレッジが効くメディアでもあります。ブログに限らずYouTubeなども同じですね。
 
 
 
 

すぐ思いついた原因はただ1つ

 
これは、「ついにキタか。。」と思いました。
 
 
まぁ前々から薄々思っていたことが現実に起きてしまったというべきか。
 
 
検索順位が下落した主な要因は「ブログの更新頻度」に問題あり、ということですね。これは直接的に影響はないと、ググっていたらどこかの記事にはありましたが、、。
 
 

シンプルに考えて、月に数記事の更新があるサイトと、毎日必ず記事を更新しているサイトを比べれば、後者の方がグーグルに評価されるのでは?と思いますよね。それに更新頻度の高いサイトには、訪問者も多く訪れますし、定期的に訪れてくれるファンも出てくるでしょう。結果、アクセス数は右肩上がりに上昇していきます。(←分かっているなら書けw)

 
 
 

収益化を広告やグーグル検索に依存することはリスクという話

 
今回のケースや、グーグル社が行う検索エンジン最適化のアップデートの際にブログが圏外に‥‥なんてことが起こる可能性も無きにしもあらず。
 
 
その瞬間、広告収入やアフィリエイト収入がガタ落ちしてしまった。
 
といった話をたまにツイッターやブログの記事で目にします。僕自身も今回、アクセス数やアドセンス収益が落ちてきているのを実感しています。おそらくこのまま放置すると、落ちていく一方かなと。
 
 
 
ブログを収益化するという点において、グーグル検索やグーグルアドセンスといったグーグルが提供するサービスのみに依存してしまうことは、大きなリスクということに改めて気づきを得た今回の一件。
 
 
 
「じゃあ、他にどんな収益化の方法があるの?」
 
という話になってきますが、まだ僕自身到達していない少しハイレベルな領域になるのでまた別の機会にでも。
 
 

まとめ:ブログ収益月5万円を達成して見えた景色

 

1日のアドセンス広告収益がまだ一桁の時代の僕(2017〜2018年初頭)は、アフィリエイトで月収◯万円とかどんだけハードル高いんだよ…と思っていましたが、ブログがある程度育ってきたところに、ASPのアフィリエイト案件を導入したら今回、初月で達成できました。

 
正直なところ、月5万円を達成したことでもちろん嬉しさはありますが、見える景色はさほど変わりません。まだ本格的な収益化として案件スタート1本目の初月ですし、これを継続していくことの方が数十倍難しいんだろうな。。
 
というのが今、切実に思うこと。
 
 
 
 
とはいえ、
 
アフィリエイトで月5万円って、それだけで半分より上位みたいです。詳しくはアフィリエイター2450名に対して行ったアンケート調査の結果というデータについて、下記の記事で触れています↓↓
 
 
つまり50%くらいの人はひと月に5万円未満ということらしいので、今回その半分より上のポジションにこれた事実については、少し自信が持てました。これはまだまだ通過点にすぎず、目指す頂きははるか上なので、
 
 
今後も記事の質を上げつつ、マイペースに更新を頑張ります_(._.)_
 
 
 
 
すべての記事一覧へ▶

 
 

ピックアップ記事

  1. ネットでごはんを食べると言うこと
  2. Uber Eats(ウーバーイーツ)アフィリエイトの教科書2.0
  3. 2018年12月のアクセスを公開【PV数とアドセンス収益も公開】
  4. ブログ歴1年でこの数字でもあなたは逃げ出しませんか?【実績公開】
  5. 最近のUber Eatsの変化と依存リスク

関連記事

  1. Uber Eats

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待コード入力は知人や友人でなければ無効なのか?

    おはようございます、ばっしー(@bassi11_)です。ついこの前新年…

  2. アフィリエイト

    2018年12月のアクセスを公開【PV数とアドセンス収益も公開】

    こんばんは、ばっしー(@bassi11_)です。 さて今回、当…

  3. アフィリエイト

    なぜアフィリエイトなの?

     インターネットを使ったビジネスにもいくつかの種類がある中で、…

  4. アフィリエイト

    ネットでごはんを食べると言うこと

    はじめにネットでごはんを食べると言うことをテーマに、僕自身が取…

  5. 運営実績

    ブログ歴1年でこの数字でもあなたは逃げ出しませんか?【実績公開】

     おはようございます、ブログ歴1年を既に経過していた、ばっしー(@…

  6. アフィリエイト

    ネットでごはんを食べるための掟その1

    これからアフィリエイトに取り組むにあたって、必ず初めに脳内にインストー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

過去記事

今週の人気記事【 7 】

おすすめ記事

気軽に質問・メッセージ受付中!

友だち追加

毎月先着15名様☆必ずもらえる!

アメリカで活躍中!Uberドライバーに注目

インプットで差をつける▽

  1. Uber Eats

    Uber Eatsの配達だけを続けても本当の自由にはなれない
  2. Uber Eats

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待コード入力は知人や友人でなければ無効な…
  3. 戦略・思考

    【進化型】モバイルボヘミアン
  4. アフィリエイト

    2018年12月のアクセスを公開【PV数とアドセンス収益も公開】
  5. アフィリエイト

    ネットでごはんを食べると言うこと
PAGE TOP