Uber Eats(ウーバーイーツ)を横浜で330円でイーツしたお話【マネすぎ注意】

 
 
 
 
「でも、ごめんなさい。」
 
 
 
この初日の出写真は去年の元旦。笑

(神奈川県の江ノ島、すぐ横の片瀬東浜海岸は最高の日の出スポットでオススメ!)

今年、年末年始はお酒の量が増え・・
朝起きれずに初日の出を見ることはできませんでした。
 
 
 
 
さて、昨年末に横浜にて泊まる機会があったので、
これはチャンス!と思い、横浜でもUber Eats(ウーバーイーツ)を利用してみました。注文者目線で実際に利用してみることで、また横浜という地で新たに発見や学びを得ることにもなるかなと。
 
都内では配達パートナーであると同時にUber Eatsをイーツしまくりなのであります。もしまだご利用されたことのない場合は、こちらの記事で詳しくご案内していますので、ちょっぴりお得にお食事をお楽しみ下さい↓
 
▷Uber Eatsのクーポンを無料GETで食べ放題に!?【神割引】
 
 
 
今回利用したウーバー加盟レストランは「燻製ダイニングMOKU SMOKE RESTRANT MOKU」。レストランは横浜の石川町駅から徒歩圏内です。
 
■UberEATSデリバリー営業時間
ランチ 10:30~13:00(LO)
ディナー 18:00~22:30(LO)

■レストラン営業時間
ディナー 18:00~23:00(LO)

 
 
この日は夜、すでに外食を済ませ適度にアルコールも入っていたこともあり、ほろ酔いで気分も良く(もう少し飲みたい的な…)思いが帰路の途中にもあり、缶ビールを買ってホテルへと帰宅。

アルコールのみのつもりでしたが、帰宅後にタイミングが良いのか悪いのか・・軽く小腹が空いていた。

イヤ・・・空いた気がしていた。
酔っている時って食欲が麻痺して食べ過ぎてしまうよね・・・?既に帰宅後のため再度外へ買いに出るのも面倒。
 

 

と、ここで!!

こんな時にベストなのがUber Eats(ウーバーイーツ)!これは間違いない。おかげさまで過去全てクーポンを利用しており、ほぼ無料か数百円程度で毎回美味しく頂いてます。ちなみにクーポンが利用可能なのは1度や2度限りではありません。
最近はありがたいことに1500円分のクーポンが常時ストックされてます・・・
 

便利ではあるものの、 引きこもり症候群を発症し兼ねないので、
 
ご利用は計画的に。
 
 
そんな意味をこめてのマネすぎ注意であります。と同時に無料クーポンが広まりすぎると、配達パートナーは配達に忙殺されます。笑  嬉しいことですけどね。
 
 
 

 
 
 
 
で・・今回、僕は「野菜ガッツリ食べたくね?」
 
と自分自身に問いかけてみた結果、軽く酔っている僕の体は激しく同意。日頃の野菜摂取不足を一気に解消しようと思い横浜での初Uber Eatsをイーツしてみた。
 
 
 
 
Uber Eatsのアプリを起動すると、下記の通りトップ画面上部の赤枠内に住所の表示欄があり、基本的にスマホのGPS機能が働き現在地の位置情報が自動で入力される。
 
 
ただし、配達パートナー側のアプリで問題が多々発生しているのが実情です。
 
 
位置ズレや住所が途中までしか表示されないなど当たり前。UBER社のアプリ開発部門やプログラマーにはもう少し頑張ってもらいたいと個人的に強く思う。もちろんUBERサポートへ意見も提出済み。
 
初めての注文の際は、赤枠内の住所欄をタップした後に手動で住所の入力を推奨します。特に建物名(ビル・マンション名)とお部屋番号をしっかり手入力して頂けると配達パートナーもとてもスムーズにお届けできます。
 
 
 
「外で受け取る」なんて指定もできますよ。玄関のドアの前に置いといてと指定をする注文者など色々とあります。中には外まで出てきてくれて待っていてくれる注文者様など・・
 
配達パートナーからしたら心がホッコリ。
 
 
 
下の画面中段に建物名とお部屋番号または階数などを入力する欄がありますが、メモの欄に書いた方が確実と言う情報があります。
 
 
そして一番下には配達メモを追加できる欄があり、ここまで書くとPerfect!
 
 
配達パートナーの苦労は身にしみて分かるため、ほろ酔いながらもしっかりと記入。何度も書きますが、
 
特にマンション名やお部屋番号はGPSの自動入力では表示されないため、配達メモの欄に手動で入力をしておくとスムーズに受け取れます。(配達パートナーから電話確認もありません)

 
 
 
まぁ配達1つにしても様々な問題やドラマあるのが現状…特にこの住所表記問題や配達パートナー専用のアプリのシステムは早急にUBER社に改善をして欲しいと願うところです。
 
現状のサービスの質や配達システムのままだと不満が募るのは目に見えて分かりますし、配達パートナーも注文者も加盟レストランも減っていくかなと・・
 
 
注文が完了すると、到着予定時間が表示されます。ただ、この時間はレストランの状況や配達の状況で随時変化しますので、目安ということでご了承下さい。
 
1500円クーポンを利用してお会計は330円のみ。ちなみに配達送料が一律380円かかるため、この場合は1120円以下までが無料の範囲になります。
 
 
「ちゃっかり送料込みでかよ・・」と最初は思った。笑
 
到着予定時間、更新されてますね!笑
 
 
 
 
そして地図が表示され、配達パートナーが届けてくれる様子がリアルタイムに表示されます。このシステムはお客さんの立場からしたら面白いと思う。僕からすると、最初の方の配達は焦る材料でしかなかったです。
 
 
「見られてる感・・・」ハンパない。汗
 
Uber Eats配達パートナーがマップ上に表示され、届けてくれる様子をリアルタイムで確認できます。原付きバイクか自転車かも表示。温かい眼差しで見守ってくださいね。笑
 
 届く前にプッシュ通知が来るので安心。
 
無事に到着し・・・メチャクチャ美味そうなサラダにほろ酔い気分の自分はご満悦。笑 アプリの写真のまんま!が届き、少し感動すら覚えました。クオリティ高すぎ。
 
 
写真だと分かりにくいんですが、横に見える500ml缶と比べると大きさ・・・なんとなく分かりますか?軽く3〜4人前はあるボリューム!
 
燻製の半熟卵のトロントロン具合が絶妙すぎたのと、自家製ベーコンはなかなかのボリュームがあり、食べごたえ十分でした!サラダで通常の料金は1450円ですからね・・・
 
 
普通に2人なら大盛りサラダでいけるボリュームですし、3〜4人で普通盛り程度の美味しいサラダが頂けます。

1人で食べると正直後半は・・シーザードレッシングにヤラれる。笑
ただ大満足で完食しお腹も満たされた夜だったのは言うまでもありません。これだけ心もサラダ欲も満たされてたったの330円ですから。
 
 
 
そして最後にレストランや料理、配達パートナーを評価をすることができます。余裕があれば忘れずに評価することも今後のサービス向上に繋がりますのでぜひお願いしたいところ。配達パートナーとしては今後のモチベーションや、意識向上に繋がるかと思います。
 
 
横浜では今回、初のUber Eats体験でした。配達も問題なくスムーズに届けて頂き、配達パートナーの方にはホテルのフロント前に到着後、電話もしてくれました。そしてサラダも最高!総評として大満足でした。
 
 
ただ、まだまだ横浜のUBER加盟レストランの数は少なく、配達パートナーや注文者との数のつりあいが取れていない状況を、様々な情報を目にしながら感じています。
 
 
UBER社と、配達パートナーと、注文者と。それぞれがWin・Win・Winの関係であり続けるためにも、2018年、更なる進化を遂げることと思います。
 
そして一配達パートナーとして、サービスの質の向上と笑顔を忘れずにこの仕事を楽しみながら続けていきたいと、新年を迎え新たな気持ちを持って決意した次第です。
 
 
 
 
PS. 
 
便利で人気店が集結する話題のUber Eats(ウーバーイーツ)です。 無料クーポンをGETする方法や、方法によっては無制限にGETする方法などは詳細をこちらの記事にまとめています▽
 
 
初めて利用する場合、知らないとはっきり言って機会損失ですよ。。
 
 
 
PPS.
 
よろしければ、Uber Eatsの公式ツイッターのフォローと、僕のフォローなんかもして頂けたら嬉しく思います。
 

✔この記事も読まれています


ピックアップ記事

  1. 【進化型】モバイルボヘミアン
  2. 【行動できない続かない理由】1年で結果が出なかった僕が解説します
  3. Uber Eatsの配達だけを続けても本当の自由にはなれない
  4. 2018年12月のアクセスを公開【PV数とアドセンス収益も公開】
  5. ネットでごはんを食べると言うこと

関連記事

  1. Uber Eats

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の体験談をシェア【40代男性】

    はじめまして! おーちゃんと申します。年齢(40代前半) …

  2. Uber Eats

    Uber Eatsの配達in杉並区エピソード15/23区【エリア最西端へ】

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達23区制覇を掲げてから、嬉し…

  3. Uber Eats

    Uber Eatsの配達in新宿区エピソード12/23区【妙なテンション】

    さて、新宿区でのウーバーイーツ配達日報、の前に!最近、ブーストが1.1…

  4. Uber Eats

    Uber Eatsの配達だけを続けても本当の自由にはなれない

    ◇ 副業でUber Eats配達パートナーの収入は1週間で??円【続-…

  5. Uber Eats

    Uber Eatsの配達in世田谷区エピソード7/23区 【ロングライド】

    23区のウーバー配達の挑戦7日目は、世田谷区へと初進出。稼働したのは2…

  6. Uber Eats

    Uber Eatsの配達in台東区エピソード3/23区 【そっちじゃないの】

    今日のUber Eatsの配達は台東区へと朝から決めていた。そして台東…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2019年7月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去記事

今週の人気記事【 7 】

 【a】Uber Eats オーダープログラム

おすすめ記事

気軽に質問・メッセージ受付中!

友だち追加

毎月先着10名様☆必ずもらえる!

アメリカで活躍中!Uberドライバーに注目

インプットで差をつける▽

  1. 戦略・思考

    【行動できない続かない理由】1年で結果が出なかった僕が解説します
  2. アフィリエイト

    なぜアフィリエイトなの?
  3. Uber Eats

    Uber Eats(ウーバーイーツ)の1000円割引クーポンが増殖し始めて1カ月…
  4. アフィリエイト

    ブログ収益が月5万円突破してイキってたら悲報【グーグル神の制裁】
  5. Uber Eats

    Uber Eatsの配達だけを続けても本当の自由にはなれない
PAGE TOP